FC募集

中華食堂一番館にご興味があり、
店舗を持ちたい方を募集しております。

優れた集客力

炒飯をメインメニューとし、麺、定食等、嗜好性の高いメニューが充実
男女年齢を問わない幅広い客層の支持があり、かつ来店頻度が高い。
コストパフォーマンス(価格価値)が優れている
お値打ちの価格で、商品の付加価値が高く日常的利用が可能。
商品提供時間が早い
調理クイックシステムで客席回転率が高い。

強い持続、継続力

売上高の維持向上力が強い
企画メニューが豊富で、顧客を飽きさせず休眠化させない。
安定的収益体質が継続
本部によるFLコスト低減と指導体制充実。

大手FFや競合店に負けない

お客様の喜ぶ付加価値で固定客を増やします

付加価値とは、普通の価値観ではなく、
そこに「何」かを加えることである。

価格価値
かけらーめん「290円」をはじめ、定食も平均400~500円台を実現。ファーストフードと変わらぬ価格設定で競争力があります。
商品価値
基本コンセプトは「本格」「高質感」価格以上の味へのこだわりが「驚き」と「感動」を演出し、同業態との差別化があります。
時間価値
どの商品も3分以内提供可能 提供時間が早いことにより、回転率が高まるため、短時間でより多くのお客様を受け入れることができます。
選択価値
豊富なメニューとトッピングを常時用意しています。 また、「炒飯」「麺類」「定食類」を季節などにより入れ替えることによりお客様の「飽き」をなくし、顧客の休眠化をなくします。
適応価値
昼は、昼食中心。夜はおつまみも揃え、居酒屋ニーズに応えることが立地条件により可能。「全時間対応型店舗」です。

フランチャイズ加盟条件

加盟契約金 1,500 商標使用許諾、経営許諾
保 証 金 500 食材等預り金
研 修 費 300 開業時研修3名
ロイヤルティー 2% 売上高の2%
  • 契約期間:3年、期間満了後更新、更新手数料1万円。
  • 契約者:法人・個人。

よくある質問

初期投資はどのくらいかかりますか?
居抜き店舗を中心に出店をし、出店コストを低減しています。物件取得費を除き加盟金等2,300千円、店舗投資で15,000千円、合計17,300千円(税抜)が標準モデルの初期投資となります。
初期資金が不足する場合は?
銀行借入、リース、割賦等開業資金調査は本部にご相談を頂ければ対応いたします。
店舗物件が無いのですが、どの様に取得すれば良いですか?
本部の多くの物件情報をもとに、適切な物件をご紹介します。本部と加盟者が相互に検討し決めていきます。
標準的な損益はどの様になっていますか?
売上高月商6,000千円以上、営業利益20%を目標としています.
物件に応じ本部より損益予測を作成し加盟者と出店を検討します。
標調理師の人材が雇用出来ないのですが?
本部より紹介、又は出向で人材を派遣することが出来ます。